December 2011

December 09, 2011

穂高養生園 見学ツアー

P6160599

長野県、安曇野にある『穂高養生園』
オーガニック系に興味のある人なら、名前は聞いたことある・・・
そんな場所です。

でもさ。
『養生』ですもの。
なんだか持病の湯治場みたいな・・とか、ずっと思っていました。

でもここ、中型のロケットストーブや、ヒートベンチがあるという噂!

6月のある日。
「アースバック工法」のワークキャンプの仲間と、
見学に行こうということになったのね。


ちょっち見に行くか程度の気持ちで臨んだ、見学ツアー。

しかし、その養生園の姿は、
僕のチープな想像なんて、粉砕ものだったのです。
続きを読む

bluetailhappiness at 23:33|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!例えばこんな話 

December 07, 2011

褒めて育てること

褒めて育てるって、実は難しい。

親って、基本エゴだから、
どーしても子供に「期待」してしまうもの。

期待することは、悪いことじゃ無いと思うの。
でもそこに、「良い」「悪い」という評価が生まれてしまいます。

自分に都合がよいときは褒める。
悪ければ、怒る。

それは、自分の思い通りにならなければ、愛さないって条件付けになっちゃうでしょ。


「期待」は捨てちゃった方が、子育ては楽だし、
褒めることを通して、ちゃんと認めてあげたいと思う。
認めてもらうことは、やっぱり子供は嬉しいもの。


子供たちへの条件付けや、その評価がなければこそ、
こころから、その可能性を信じたり、その気持ちを信じたりすることが出来ると思う。
「愛する」ことが出来るのだと思うの。
その「信じる」ための根拠を必要としないから。


僕は、就学前に子供に数学や文字を教えないけど、
親が教育という形で、「与える」のではなくて、
子供が自分で感じて、その中で見つけたものを大切にして欲しいと思うのね。

種は、自分で育つ力を秘めています。
僕たちは、見守るだけで良いと思う。

いのちは強いものだもの。


IMG_2202


で。
タロウ@5才。
「はじめてのおてがみ」を書いたらしい。

・・・得意げ。


はいはい。良くできたね。
えーと?どれどれ。


IMG_2196

『間毛う゛う゛う゛まう間うまう。
 う゛まう゛まま間うううま。
 がまう゛まうう間。
 ほがまう゛う゛まううう。
 まままままままううま。』


「google翻訳」もお手上げの、独自の言語を綴った48文字。
『ま』に、濁音をつける新たな文字の発音が難しい。

おばあちゃん。
たぶん、お正月の里帰りに関する件だと思うのですが。



bluetailhappiness at 00:04|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!日々のあわ 

December 03, 2011

夕ごはんの時間

PC030002

夕ご飯を食べていたら、手品のトリックの話になりました。
小学校で、手品するのが流行っているらしい。

ああ。そういう時期あるよね。

パパも、手品なら出来るよ。
ほら、手に握ったスプーンを見てごらん。

続きを読む

bluetailhappiness at 21:08|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!日々のあわ 

玄米の公式 <業務用玄米の炊き方>

IMG_2156

でっかい圧力鍋でしょう?
こんなにでっかいと、お米が2升でも余裕で炊けます。

愛称『ビックワンダー』。
ワンダーシェフの誇る20L超大型圧力鍋です。

今日は、将来的カフェを開業したいという方向けに、
「業務用」玄米の炊飯について、書いてみますね。
続きを読む