March 12, 2011

東北地方太平洋沖地震と電気



【3月11日東北地方太平洋沖地震に関連するページ】

【原子力資料情報室の記者会見】福島原発の現状に関する情報
【福島第一原発の事故状況】塩水を炉に投入して、廃炉の方向。
【NHK災害情報ライブ配信】
【Wikipedia/東北地方太平洋沖地震って、何ですか?】

今回の地震、山梨でも大きく揺れたのですが、
家族、皆無事で、元気にやっています。

でも、東北地方を中心に被害は大きいものがあります。

福島原発が事故により稼働できないため、
東京電力の電力不足が深刻化しています。
今日12日に必要とされる電力3800万キロワットにも、
3500万しか供給できません(中部電力から分けて貰っても)。

マイナス300万キロワット、約100万世帯分が足りないのね。
そのため、一部地域で停電の恐れがあるそうです。

明日、明後日以降は、原発の「揚水発電」も稼働しなくなるため、
さらに電力供給量が落ちます。
電気不足は、深刻化する可能性があり、
来週平日の電力不足は300万以上の世帯に及ぶと予測されています。
電気が供給されている地域を
順番に停電する『輪番停電』を計画しているそうです。
事故を起こした原発は、海水入れて廃炉にする方向ですから、
電気不足はしばらく続くでしょう。

この電力不足に対して、積極的な節電が呼びかけられていますね。
うちでも、いろいろな節電を工夫してみました。

電気を節約するのは、要らない照明を消すこともありますが、
家電(テレビ、調理、暖房)の消費を抑える工夫は、
特に節電効果が大きいです。

玄米でも、白米でも、圧力鍋で炊けるし。
(白米の場合、15分吸水→強火全開で圧力→中火で4分→圧力が抜けるまで蒸らし)
ごはんの保温もしません。食べきるか、おにぎり。
要らないコンセントを抜くことも、効果があります。


電気は、僕たちのライフライン。

電気が無くなってしまうと、
飲み水も出ない。トイレも流せない。
冷蔵庫でものを冷やしたり、洗濯機も動かない。
夜に光もなく、暖かさもなく、交通機関は麻痺してしまう。
それは、とても不便です。

でも「便利」って、暮らしやすいけど、
自然の中で、とても弱いと思う。

今はとても大変で、困難な事が続くけど。
その大変さは、必要な事だったと思うの。

エネルギーとか、便利さとか、
僕たちが、これからの暮らしを考えるチャンスになると思うのです。



bluetailhappiness at 18:13│Comments(10)TrackBack(0)clip!環境をかんがえる 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 。   March 12, 2011 22:51
ご無事で何よりでした。

我が家は情報源が限られているので、
こういう時は、テレビが欲しいと思います。
大ばばさまが、一番情報通です。

まだ、揺れが続いているようですね。
どうぞ、お気を付けて。
2. Posted by papa   March 12, 2011 23:33
たくさんの人が亡くなりましたし、住むところを失った人もいます。
原発の事故は、先行きが見えず、私たちの不安を煽りますし、コンビナートが燃え上がる様は、世界の終焉を見るかのようです。

今は、祈るときだと思います。

神頼みというんじゃなくて、僕たちが作る未来をイメージすること。
こんな天変地異に頼らなくても、僕たちは変われるはずですもの。
3. Posted by Nori   March 13, 2011 00:45
東京に住む者です。

地震中に停電。
6時間ほどの停電でしたが、電気に頼っている生活を身にしみて感じました。
電気が使えないってわかっているのに、手がスイッチに勝手にいっちゃうんですよね。

昨日は窓越しに沈む太陽を感じて、焦って食事を作り、
給湯は使えなかったため、やかんでお湯を沸かして足湯して、19時すぎには寝ました。
今まで遅くまで電気をこうこうとつけて、何していたんだろう…と思いました。
気づくのが遅かったですが、これからの自分の暮らし、考えてみます。

4. Posted by 。   March 13, 2011 08:33
原発事故のニュースは、携帯で読みました。
処理作業にあたっておられた方が、
危ない目に遭われたのですね。
今、こうしている間にも、自らの危険を堵して、
働いて下さってる方がいる・・・
有り難いと同時に、申し訳ないことです。

仙台に住む友人の安否を確かめたいのですが、
ご家族の安否が分からない方もおられる中、
自分の優先順位を考えたら、
掲示板を使うのもためらわれて。

阪神淡路大震災の時のことを思い出します。
5. Posted by 3月   March 13, 2011 11:31
出産おめでとうございます

なんとなくコメントしてみましたが、実家が福島です。
いろんな人達が助けてくれるんだな、と本当に感動してます。ありがとうございます!

全員と連絡がとれてはいませんが、みんな頑張ってるみたいです。

突然こんなことになってびっくりしてますが、本当にアメリカとか韓国とか、世界が協力してくれることが心強いです。

6. Posted by papa   March 13, 2011 22:36
Noriさん、僕ね。

こふく亭というレストランで、電気のない生活をしていたから、電気の有り難みが痛いほど、見に染みついています。
電気がないと、水も出ないのね。
ポンプ動かないから。

真っ暗闇になると、仕込みも出来ない。
冷蔵庫の仕込みは全部腐る。

電気という恩恵の上に、僕たちの幸せは成り立っています。
それは、とても豊かで、とても脆い。

それを、今回の事件で感じることです。
これからが、こふく亭の時代だったんだけどなぁ。
7. Posted by papa   March 13, 2011 22:46
もさん。
今回の福島原発の事故で、原子力に反対する勢力が、強くなってきています。世論は、一気に傾きましたから。

死の灰が振るなんてメールも流れます。
可能性がないとは云いませんけど、
少なくとも、今の段階では不安を煽るだけです。

そういうメールが、産後の嫁のところにいっぱい来ます。
親切心で流すのでしょうが、混乱を招くだけだと云うことを知って欲しいと思い、次の記事(地震と情報)を書きました。


うーん。
でも、今回の原発事故も。
停電して、混乱して、どれだけ私たちの生活が、原発の上に成り立っているのか、実感する機会であったと思うの。

僕が、反対云うことは簡単だけど、
ただ、反対は、無責任な意見になってしまうと思う。
対立しない解決方法が無いものでしょうか。
8. Posted by papa   March 13, 2011 22:51
3月さん、ありがと。

可愛いぴよちゃんの誕生に、たくさんの祝福のメッセージを頂きました。とても嬉しく思い、こころから感謝します。

今は大変な時期だけど、生まれてきたいのちを守り育てていくことが、僕の一番の仕事です。

温かいコメントにとても勇気を頂きます。
この地震が一段落したら、ひとつひとつ、返事を書きたいと思います。
9. Posted by ユリ   March 16, 2011 22:16
わたしも、今回の出来事が生活を見直す大きなきっかけになると思います。
日本はこれからまた新たに始まるのです。

インフラやエネルギーのあり方も考え直されることでしょう。
未曾有の地震、災害。
パパさんの仰るように、必要悪だった気もします。
10. Posted by papa   March 18, 2011 08:48
こんにちは、ユリさん。

必要悪だったとは、云えません。
僕たちが、それに気がつくためにというなら、
あまりにもたくさんの人が犠牲になりましたから。

でもね、思うのです。
これが終わって、まだ、誰が悪かったとか、誰のせいだとか、
僕たちが云ってるようなら、何も学んでいません。

テレビで流される映像や、原発事故の危険性を煽る情報の中に、そういうものを感じることが、今、一番気がかりに思いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔