October 03, 2011

Ohana 再スタート

IMG_1977

鍛鉄(ロートアイアン)の西田さんが、Ohanaに来ました。

鍛鉄って、英語でWrought iron(ロートアイアン)と呼ばれる
中世ヨーロッパから続く、鉄を使った造形の技です。

西田さんは、この分野でもっとも熟練したマイスターのひとりです。
実際、すごい人なのですけど。



IMG_1976

西田さん、トラックの後ろに、なんか積んでます。

Ohanaにご縁を頂く人って、独特な人が多いような気がするのですけど。
気のせいでしょうか。


IMG_1893

神棚、リニューアルしました。
底板は、大工さんに頂いた、とっておきの屋久杉です。

前の神棚、合板だったもん。
板、変えただけでも豪華です。


IMG_1891

手洗い鉢は、こんな感じ。
サテンシルバーの立水栓、付けてみました。

和でもない、洋でもない雰囲気が出てれば、成功です。


IMG_1970

何でも、『サビ錆』にするのが、ちょっとした趣味になりました。

仕事の合間に時間を作っちゃ、サビ錆します。
今日の素材は、土台の壊れた無印良品の「デスクライト」。


IMG_1984

ジャンクで拾ってきた、電線のコードをあしらって、
壁にぶすりと接着。


IMG_1985

サビ錆、ウォールライト。
juconさんから教えて頂いたエイジングの技術、フル活用させて頂いています。

ありがとうございます。


IMG_1939

あ、畳。
入りました。

それだけで、空間が見違えます。


IMG_1983

よし。
店作り、残り1/3。
やっと、本腰が入れることが出来ます。

やるぞー。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by manmo   October 03, 2011 23:53
形がだんだん明らかになってきて、わくわくします。
しかし、このおっきなアイアンオブジェの恐竜くん、どこに居するのでしょうか?楽しみです。

真冬前にぜひ行きたいです~!
2. Posted by Toshi.K   October 04, 2011 00:22
ん〜〜〜?恐竜。しかも草食系ですね?
そういう一本筋の通った所が素敵です。
調和って意外と難しいと思うんだけど、
オハナには既にそれがある。
ん-完成が楽しみです……ってきっと完成は
しないんだろうなぁ。サグラダ・ファミリアのように??
3. Posted by papa   October 04, 2011 02:11
manmoさん。
僕の説明が悪かったことに気がつきました。
すいません。

恐竜は、西田さん持って帰りました。

僕が前から完成したら見たい言ってたので、
個展のついでに持ってきてくださったのです。

これがohanaにあったら、それはそれで楽しいですけど。
4. Posted by papa   October 04, 2011 02:15
TKさん、アドレスまだだった、すいません。
謝ってばっかりです。

ohanaは、たぶん僕とつながっています。
それが、成長するかぎり、完成はしないかも。

でも、お店のオープンは別。
もう、地元のみんな首が長くなりすぎて、ろくろ首ばっかりです。

レシピ書いてたら、遅くなっちゃった。
もう寝ないと。
5. Posted by Levi   October 04, 2011 06:23
おはようございます。

Ohanaの完成まで後少しですね。
畳が入るとホント見違えますね。

サビ錆に凝ってますね。
手洗い鉢とも合ってるし、Ohanaの雰囲気が見えます。
完成がますます楽しみになってきました。
6. Posted by papa   October 04, 2011 21:23
こんばんは、Leviさん。
完成したら、Ohana全部がサビ錆だったりして。

エイジングは、Ohanaのテーマみたいなものです。
でも、時間の流れが生み出す「有終の美」には、
やっぱり敵わないんですよね。

ゆっくり朽ちていけばよいのだと思います。
時間はまだ、いっぱいあるのですから。
7. Posted by jucon   October 04, 2011 21:28
先日のクラフトフェアで、うちの作品を見たオバちゃんが、「錆ちゃってるじゃない」って。(笑)

サビ加工、いい感じになってますね!
赤錆以外にも、いろんな錆加工が出来ますよ。今度お会いした時は、錆加工のお話しをしましょう。
8. Posted by papa   October 04, 2011 21:40
>「錆ちゃってるじゃない」って。

僕も、売れ残って錆びてるのかと思ってました(笑)。

>今度お会いした時は、錆加工のお話しをしましょう。

錆加工の話!
めちゃくちゃしたいです。

そんな話が出来る人がいるなんて、幸せです。
9. Posted by tairaku   October 06, 2011 19:09
詫びも忘れずに!
10. Posted by tairaku   October 06, 2011 19:11
↑字が違った!

正しくはこっち↓

侘びも忘れずに!
11. Posted by papa   October 06, 2011 21:19
ごめんなさい、すいませんでした。by ぱぱ。
12. Posted by 。   October 06, 2011 23:03
これがホントのわび、さび?
13. Posted by papa   October 06, 2011 23:14
男の人生は、侘びと錆なのです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔