July 23, 2012

ジャンクカフェが、とてもジャンクだった件

IMG_3569

一日カフェ@我楽舎。
「ジャンクカフェ」用のバンズを入荷してきました。

「ちょっと失敗しちゃった」と、某ベイクハウスご主人。

えー、こんなに美味しいのに失敗なんですか?



IMG_3570

あ、ホントだ。
大きい。

左が試作バージョン。
右が、本番。
なんかふた廻りくらい大きいですけど。

これが後に、大問題になる。
原因は・・・


IMG_3571

用意してた「車麩カツ」では、サイズが合わなくなってしまったこと。
うーん。
どうするか。


IMG_3572

えーい。
小車麩ではなく、通常サイズの車麩をカツレツにする作戦に出てみた。

あ。水で戻したら、膨らむ、膨らむ。

ダシで炊いたら、
さらに、ぐんぐん膨らんで・・。


IMG_3574

まずいな。
ちょっと大きいか。

通常、お店で出す「車麩カツ」の4倍の大きさ。
大きくなったと云うより、巨大化。

コストうんぬん以前に、こんなに食べられるのか。


IMG_3579

あー。
なんだろう、この「やっちゃった」感。

勝手に「ビッグ★カツレツバーガー」。

可愛く「★」を入れても誤魔化しきれない、
世間のヘルシー路線を、完全に無視したボリュームとカロリー。

試作と比べて、強烈にジャンク感が漂う食べ物になちゃった。



明日食べる人、ごめん。


IMG_3573

気を取り直して、ベジ・タコライス作ります。
水で戻した大豆ナゲットを炊いて、さらに強火で焼きつけます。

まるで、普通に肉。
大豆ナゲットって、好きじゃないからあんまり使わないけど、
僕の得意料理なのね。


IMG_3575

小さな賽の目に切った、夏野菜と合わせて炒めていきます。
夏だもん、ちょっと「シャレた海の家」って感じの料理で。

一応、タコライスって、「タコ」は入っていない。
タコス(メキシコ料理)の真ん中の辛い挽肉ソースが、
ごはんにかかった沖縄料理。


IMG_3576

ここで、特製のTACO・スパイス。
長年、研究して完成させた絶妙な配合。

子供でも食べられるように、適度な辛みに仕上げます。


IMG_3577

ちょっと子供っぽいトマト味に仕上げてから、
大人っぽいアクセントを効かせると、美味しいタコミートが出来ます。

ジャンクフードの味付けの基本なのね。


IMG_3578

大皿。黒米ごはんの上に、たっぷりの旨タコミート。
トマトとひよこ豆、どっさり野菜。
「オハナ風タコライス」

えーと、これいくらだっけ?
( 注*タコライス 500円 )

また、やっちゃった


まあ、良いか。
明日は、頑張ろう。


bluetailhappiness at 14:35│Comments(5)TrackBack(0)clip!Kitchen Ohana 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Levi   July 23, 2012 20:40
こんばんわ

あらぁ、バンズのサイズが急に変更になって大変でしたね。

普通サイズの車麩のカツにバンズに・・・考えただけでもお腹一杯になりますね。

タコライス美味しそうです。
見た目には大豆ナゲットを使ってるって分かりませんね。
食べたい~
2. Posted by papa   July 23, 2012 21:49
こんばんは、Leviさん。

わらべ村の扱ってる大豆ナゲットは、
よりリアルなミート感を表現出来ます。
たぶん、知らなかったら、食べてて気がつかないと思います。

でも、大豆ナゲットは食べ過ぎると、後で胸焼けするから、
量は控えめに、油も抑えます。
基本、オハナでは、幻メニューです。

揚げると、美味いんですけどね^^。
3. Posted by tairaku   July 24, 2012 09:38
ヘッチンオハ!

商売向いてないな…
4. Posted by papa   July 24, 2012 22:21
ぐは。

頑張ります。
5. Posted by 。   July 25, 2012 20:59
へっちんおは!パパさん

へっちんおは!師匠

へっちんおは!えぶりぼで(^3^)/

ん…と、
ちょっと、寄ってみただけ。( ̄∇ ̄*)ゞ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔