November 19, 2012

パパ薪小屋奮闘記 後編

IMG_4244

夏から秋まで、忙しかったのは仕方無かったとして、思うのは。

薪小屋って、寒くなってから、
慌てて作るもんじゃない・・ってこと^^。

こんなんで大丈夫か、パパ薪小屋奮闘記。




IMG_4260

そんなこと云ってても、仕方無いので。
足下の土台作りに、入ります。

現場あわせで、ガンガン材木をビス止めします。
でも、重いものが乗っかるから、これじゃ不安。


IMG_4261

ツーバイ工法専用の金具を使います。

ツーバイ工法は、積み木の要領で、どんどん材木を積んでいき、
金具でがっしりスクラムを組むの。
非常に「作業効率の良い」ものの考え方だと思う。


IMG_4262

金具に付いた『爪』をガンガン、ハンマーで叩くと、
金具がぴったりくっついてしまいます。


IMG_4263

そこを『接合金物くぎ』という頑丈な釘で、がっちり固定。
もう、動きません。


IMG_4265

ほらね。
あとは、この作業のくりかえし。


IMG_4268

経験のあるOさんのお手伝い(ていうか僕がお手伝い)で、
作業がどんどん進みます。


IMG_4271

よーし、調子出てきた♪
このペースで、どんどんいこう。



IMG_4272

しかし。

どざーっと、雨。
気温がどんどん下がるんですけど。

神様、頼みます。


IMG_4273

雨天決行。
雨ニモ、負ケズ。

もう、なんか技術が足りない分は、根性でなんとか。


IMG_4274

設計図通りに、
どんどん、組み上げていきます。

でも、ぜんぜん寸法が揃ってないし。


IMG_4288

新規、材木を補充しちゃったし。
もう、後戻りは出来ないな。


IMG_4289

壁をガンガン。


IMG_4291

床をガンガン。


IMG_4292

うー、もう日が暮れるし。



IMG_4311

もうちょっとだけ。



IMG_4310

よし、見える。
まだいける。

うーん。
それにしても・・。


IMG_4316

終わらなかった。

まずいな。
後編の次は、なんだっけ。
また、「やり過ぎちゃう」悪いクセが出ちゃってるような気がする。



bluetailhappiness at 00:04│Comments(8)TrackBack(0)clip!古民家でDIY 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なんでも屋   November 19, 2012 10:36
あ、もう薪小屋に入ろうと薪がスタンバってますね。それにしても良さそうな薪ですねぇ(爆)。
2. Posted by Levi   November 19, 2012 21:58
こんばんわ

後編で終らなかったのですね。
次は完結編で、目出度く完成って行きましょう。
3. Posted by も。   November 22, 2012 03:32
完結編→続編→番外編→
という流れでしょうか…?

「帰ってきた奮闘記」
「またまた奮闘記」
「奮闘記リターンズ」

へっちんおはっ!
4. Posted by たま師匠   November 23, 2012 08:26
完結編→続編→番外編→第2章プロローグ

3部作にしましょう!

そうすればウォルト・ディズニーが
買い取ってくれますから。

へっちんおはっ!
5. Posted by papa   November 24, 2012 22:26
なんでも屋さん、こんばんは。

ちゃんとした薪はやっぱり火力が違いますね。
ゴウゴウ、燃えます。
6. Posted by papa   November 24, 2012 22:27
こんばんは、Leveさん。
次で完結するかどうか、微妙でして^^。
7. Posted by papa   November 24, 2012 22:29
へちんおは、もさん。

>「帰ってきた奮闘記」
 「またまた奮闘記」
 「奮闘記リターンズ」

もう、なんかそれ、そのまんま使いたい感じです。
釣りバカ日誌みたいに。
8. Posted by papa   November 24, 2012 22:32
へちんおは、師匠。

>そうすればウォルト・ディズニーが
 買い取ってくれますから。

ディズニーにも、選ぶ権利があると思うのですが^^。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔