January 04, 2013

1月4日

IMG_4431

神棚を掃除して、新しいお札としめ縄を飾りました。
ひと仕事、おしまい。

今日は、自分のために、コーヒーを淹れます。
普段は、あまり自分のために、何かを作ったりすることはありません。

なんかね。
僕は、誰かのためにしか、料理を作れないの。
期待してくれる人がいて、そのために頑張る。
今まで、ずっとそんな生き方をしてきたように思います。

でも、身体の調子が悪かったというのもありますが、
心が疲れてしまっていて、しばらく料理が作れませんでした。

自分で自分を認められない人は、誰かに認めてもらうしか自分を見つけられないから、
誰かに認められる人を演じて、いつか自分を見失ってしまう。

本当の自分じゃないから、疲れてしまう。


自分にとって、幸せって、なんだろう。
そんな事を考えてるのは、人間だけかもしれません。

考えるから、不安になって、分からなくなる。

幸せは、きっとシンプルなもの。
食べて、眠って、嫁さんを探して、子供を育てる。
人間以外、ほとんどの動物が、それだけが生きることの全てだもの。

幸せって、考えるものじゃなくて、感じるもの。

食べて「おいしー」とか。
好きな人と一緒で「はっぴー」とか。
そんな気持ちを最大限に感じられる毎日の中で、
縁あって今日出会う人に、それをプレゼントできるような。

今年は、そういう仕事をしていきたいと思うの。


おし。
じゃあ、2013年も、素敵な一年にしていきましょうか。


bluetailhappiness at 21:37│Comments(6)TrackBack(0)clip!Kitchen Ohana 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たま師匠   January 05, 2013 00:10
オメデト(o ´Д`)σ)Д`)プニョプニョ

あけおめ、ことよろ~!
2. Posted by も。   January 05, 2013 06:43
ピラミッドの頂点の高さは、
底辺の面積に比例するのよね?

器用な人は、
同じ高みを目指すのに、
手っ取り早くスリムな塔やビルを
建てちゃうんでしょうけど、
無器用な人が目指すのは、
たいていピラミッドね。(笑)

時間も体力も手間もかかるのに…
石の平均2トンでしたっけ?
完成までに、数十年!?

でも、どんなに先が遠くても、
一年一年、確実に、
上に向かってます。

やめない限り、
投げない限り、
あきらめない限り。

あ、頂上に
縁側(シルバーシート)もお願いね。
師匠とお茶するんだから。
3. Posted by みっこ   January 05, 2013 11:31
明けましておめでとうございます。

誰かの為に料理作れるって幸せなことだと、最近しみじみ思います。

そして遠く離れていても、WEB上でパパさんのお料理を見せてもらうと、さらに幸せになります。

今日は、テンペとアボガドの巻き寿司に萌えました。

娘をけしかけて、披露宴はパパさんとこでやってもらおう。

はて、いつのことやら。

その時は、新婦のためにヌカクドでごはんを5杯キープしてね、笑。

今年もよろしくお願いいたします。
4. Posted by Levi   January 05, 2013 16:50
あけましておめでとうございます。

人は誰かのために頑張ることで才能を開花し力を発揮すると内田樹先生を初め教育に関わる方々がおっしゃっています。
PaPaさんは人に認めてもらわないと、とおっしゃいますが、人を思いやる力が強いのだと思います。
それは素晴らしいことです。

そうですね、幸せって毎日の生活の中にあって感じられるものですね。
そういう小さな幸せをたくさん感じたいですね。

今年も宜しくお願いいたします。
5. Posted by ゆきうさ   January 05, 2013 20:24
5 毎回、楽しみにblogを拝見しています。

どのような流れで、こちらに辿りついたかは、忘れっぽいわたしで、申し訳ありません


今日のblog。
ハートに染みました。
わたしもそうだったから。自分をいつもオザナリに、相手にすべてを求めていました。
それでは足りず、評価に走り(笑)

結局は、見事に夫婦や家族、職場もうまくいかなかったのでした。

立ち止まり、自分はなんてみてこなかったんだろう?そこから、ほんとうに感じる大切さ、呼吸している大切さ、家族の有り難みを感じれるようになってきました。


新年。わたしも同じように思い、当たり前に思っていたさまざまに、もう一度、何かを感じたいと思いました。


ありがとうございました。
6. Posted by tomoe   January 06, 2013 07:58
いつの時でもありのままでいいんですよね。
でも、頑張り屋さんは頑張らない事が苦手…
けれど心が疲れているなって感じた時には
頑張らない選択肢があることもふっと思い出してみてくださいねっ!

パパさんの優しさが伝わるブログ大好きです。
これからも応援しています☆

2013年もパパさんにとって
健康とご多幸をお祈りしています☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔