January 14, 2013

低空飛行

12月から、ずっと体調が悪かったのですが、
いまだ良くなる気配もなく。

偏頭痛と、耳の痛み。微熱。
気力が沸かず、食欲もありません。
そろそろ源泉徴収も片付けないといけないのに。

ずっと前から、店を一度閉めて、
休もうと思っていたのですが、スタッフを抱えているとそうもいかず。
無理強いしてやって、お店も僕もダメージが蓄積するばかり。

結婚したばかりのG君も、将来お菓子屋さんになりたいKちゃんも、
結局、一家離散みたいな状態で、迷惑をかけました。
ふたりとも、頑張ってくれていたのですけど。

まだ墜落はしていないけど、不時着場所を探しているばかり・
再び飛びたつなんて、出来るわけがない。

料理を作ることも、片付けることも、本を読むことすら出来ず。
毎日、どんどん出来ない事が増えていく感じ。

こんな事書くと、またみんなを心配させるだけだし。
しばらく書くことも、休みます。
ごめんね。




bluetailhappiness at 22:20│Comments(22)TrackBack(0)clip!Kitchen Ohana 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たま師匠   January 14, 2013 23:43
う~ん...('・c_・` )ソッカー

生活に困らない程度に休め!
2. Posted by も。   January 15, 2013 00:24
師匠…ま、お茶でも。

( ^-^)_旦~
3. Posted by 太田雅子   January 15, 2013 11:37
走って走って走り続ける時間に慣れていらっしゃるから、立ち止まる時間が歯がゆく思えるのかなと、思いました。

でも、まだろくに休んでないじゃないてすか。

あんまり急かしたら可哀想ですよ、パパさんの体が。

調子が出ないのは、まだ休み足りないからと思ってあげないと、そのうち不調だってことすら感じられなくなっちゃいます。美味しいものを繊細に感じるためにも、体の声も聞いてあげましょうよ。

我武者羅に走り続けて、ある日突然逝ってしまう人も多い中で、立ち止まることが出来た感性を、私は、素晴らしいと思います。







4. Posted by 池ちゃん   January 15, 2013 14:39
Papaさん、以前父の肺がんの時、相談に乗ってもらったシドニーの池ちゃんです。
あの時、Papaさんの言ってくれた言葉が私を元気にしたよ。
嫌になるくらい休んで、また始めればいいよ。
いつだって、なんだって、なんとかなるから。
5. Posted by みっこ   January 15, 2013 18:04
農業にも農閑期があるように

パパさんにも脳閑期がいるのだわきっと。

頭も体も休めて、ゆったりしてください。

やっぱ、また頑張らない会、復興の時か

お大事に
6. Posted by Ryoya   January 15, 2013 18:42

やっぱり、『頑張り過ぎ』でしょうか。

そんなに急いで、どこへ行くのですか?

目標や理想に向かって全力で突き進むよりも、

もっともっと、『今を楽しむ』ことが、

今のパパさんには必要なのかもしれませんね。

未来に生きるのではなく、今を生きましょう♪

体は、すぐに良くなりますよ(^^)
7. Posted by Levi   January 15, 2013 22:55
こんばんわ

お店を作るのにかなり無理をされていましたものね。
とにかく休んで体調を整えてくださいね。
元気になれば意欲も湧くし、何でも出来ますものね。
8. Posted by こもたそ   January 16, 2013 00:25
頭からっぽにして、ゆっく~り休んで下さい。
ゆっくり温泉につかったり、周りの自然を感じたり、そして自分の心の声も感じて、十分に癒やされて下さい。
9. Posted by Saoko   January 16, 2013 04:59
Papaさん、ご家族とお店があるとなかなか難しいとは思うけど、できる限りゆっくりしてくださいね。それによって他の人に迷惑かけちゃうこともあるかもしれないけど、人間お互い様です。そんな時期も必要です。
ー持病持ちより
10. Posted by nao   January 16, 2013 13:01
papaさん

いいと思います。苦渋の決断でしたね。でも、いいと思います。
ゆっくり休んで下さい。とことん。

ウチも今、全然飛んでません。でもまあそういう時期があってもいいと思ってます。

「青い空を飛ぶ青い鳥のように目には見えないけどそこにあるもの」
それがオハナだと思いますよ。
優雅に飛んでいるのだけが幸福じゃないですよ。
羽がもげそうでフラフラで飛んでいても貴重な存在。

奈良からエールを送ります。
じっくり回復してください。
11. Posted by かずまま   January 16, 2013 15:59
3 人の体は、頑張り続けると少しずつ疲れや痛みに慣れてしまい、その体の限界を越えてしまうまで体が悲鳴を上げないそうです。

限界を超えた疲労をいやすのには時間がかかります。大人の筋肉痛が子供より遅れてくるのも大人の方が疲れや痛みに鈍くなっている証拠だそうです。

これは、私の尊敬するオプセラピーという整体の先生の言葉ですが、今のパパさんはまさにこの限界を超えた疲労がやってきた状態ではないでしょうか。

限界点が、高ければ高いほど復旧するのに長い時間がかかります。今は休息する時間でしょう。お身体をお大事に労ってくださいね。


12. Posted by mako   January 17, 2013 02:54
ただ静かに見守る…その選択ができず、コメントを残させていただきます。


文面からpapaさんの気持ちを察するに余りある。。。 どんな言葉も重圧になってしまうような気がしました。

どうか
papaさんの周りにいる人たちからの言葉が、papaさんの背中を押すものになるまで…
まずはお休みを。

papaさんにとって一番大切な人たちが、papaさんの一番の理解者でありますように…。
13. Posted by hatena   January 23, 2013 23:47
papaさんこんにちわ。
お加減はいかがでしょうか?

この記事がアップされてから何度もお邪魔しているのですが、papaさんの気持ちを考えると何てコメントしたらいいのか分からず。
でも、今もどうしているのかな?と気にかかっています。ずっと待っているつもりだったのですが、やっぱり我慢できずに書き込みました!!

体や心をゆっくり休めるのにブログやネットは負担になるかもしれません。しかし、私はpapaさんが生きているだけで嬉しいのです!
ブログは大変かと思いますがコメント欄閉じて無理のない範囲で風景写真掲載とか、一言コメントとかどうでしょう??
非常識なコメントで申し訳ありません。
でもまた来ますのでよろしく。
では。
14. Posted by papa   January 24, 2013 21:46
お店を閉めていても、毎日、お客様が来ます。
そのたびに、お詫びして、お帰り頂きます。

生きています。
コメントも風景も、今は難しいようです。
15. Posted by hatena   January 24, 2013 22:51
papaさんレスありがとう!
無理させてしまってスミマセン。
書いたあととても後悔しました…。

私も生きてはいるけど何も出来ない状態の時期が長く
続きました。でも、そのうち必ずよくなりますから!
papaさんの復活を気長に待っていますね。
また生きているか心配になったら書き込むかもしれませんが。
でわまた。



16. Posted by も。   January 25, 2013 02:04
あなたのために、
探しているDVDがありますの。

もうしばらく、お待ち下さいな。
17. Posted by papa   January 25, 2013 08:03
いえいえ、hatenaさんにはお世話になっていますもの。
今、いろいろ本を読んでいますので、
そのうち進化論の続きでも書こうと思います。
18. Posted by も。   January 25, 2013 09:52
負担になるといけませんので、
おばばの独り言だと思って、
軽く読み流して下さいね。

この前、
「ショコラ」という映画を見て、
自分でもよく分からないんですけど、
パパさんに見せたいなと
思いましたの。

字幕スーパーなら、
音を消しても観れるかしらと思って…。

バレンタインデーまでに、
間に合うかしらね?

あ、もし、
もうご覧になってましたら、
その時だけ、
コメント欄に「見ました」と、
一言、お願いします…。
19. Posted by papa   January 25, 2013 20:32
ショコラ。
懐かしいですね。

まだ若かりし頃の嫁さんと、映画館で見ました。

色褪せた中の鮮やかな赤色。
チョコレートソースをかけた鳥のローストと、
チョコレートを食べた人が、みんな、ほっと幸せになっていくストーリーが印象的です。

ある意味、僕を料理人にしてくれた映画でもあるのかな。

20. Posted by も。   January 25, 2013 21:48
あら、ご存じでしたか?
残念!(笑)

ショコラの魔法、
人の魔法、
言葉の魔法、
心の魔法、

いのちはくり返し、
いのちはよみがえる…
そして運命は、
新しい1歩を踏み出す。

タロットカードの愚者は、
常に新しい1歩を
求めています。

それを、向こう見ずと
嘲る人もいるでしょう。

でも、
誰かが動かなければ、
時代は動かない、
世界も変わらない。

彼は、
おそらく風なのです。
世界を吹き渡る風…

ショコラの主人公も、
そういう運命を持った
女性でしたわねぇ。

なんだか、
チョコレートが
食べたくなってきました。

あなたは…
きっと、
作りたくなるタイプね。(笑)
21. Posted by hatena   January 26, 2013 11:21
楽しみに待っています!
くれぐれもご無理なされぬようm(_ _)m
私もチョコ食べたくなってきました(笑)
22. Posted by ひなぎく   January 26, 2013 18:14
5
宇宙からのメッセージですかね?
陰性気味なのでしょうか?

ゆっくり休んでください。
そして元気になってくださいね!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔