February 05, 2013

頑張らない生き方

店を閉めてから。
頑張ることを、一切止めてみた。

仕事もしてないし、読書もしてないし。
料理もしないし、外にも出ない。

すっかり何も出来ない人になってしまったのだけど。
もともと休むのは苦手なので、何もしないことで生まれた時間を
意味もなく持て余してしまう。

こういうのって、さ。
頑張ってはいないけど、生きてるって実感がない。



頑張らない生き方って云うけど、「何もしない」とは違うのだと思う。
何か希望を持って、それに全身で打ち込む人は素敵だと思うもの。

でもね。
「頑張る」って、本来、「楽しい」と云う感情の上にあるもの。

楽しいから、時間を忘れるくらい、頑張れる。
楽しいから、いくらやってても、疲れない。
楽しいを思いっきり、生きる人。
そういうひとが、世界を作っていくのだと思うのです。

僕は、どこかで間違えてしまった。

お金を稼ぐためだけの仕事。
自分の限界を超えた客数を回して、
次のお客さんが待ってます、早く料理を。次の料理を。

何か違うような気がしてたけど、
今は我慢して、頑張らなくちゃ。
でも、頑張れなくなった。


頑張れないのは、こころが弱いからではなく、
自分のこころが楽しいと思ってないことは、どこか無理を生むのだと思う。
それは続かないし、いつか、燃え尽きてしまう。

僕の仕事は、ごはん作って、人を笑顔にすることだもの。
自分のこころが楽しくないのに、喜ばせる仕事は出来なかったと思う。


人生は愉快。
誰もが、幸せをめいっぱい感じながら、その生涯を楽しんで良いのだと思う。

自分が楽しいことだけをして、生きていけるほど人生は甘くない云う人もいるけど、
どんなことにでも、「楽しい」を見つけ出すことは出来ると思う。
それが楽しいから、好きだから、どこまでも頑張れる。

それが僕なりの頑張らない生き方。
楽しいと感じる気持ちを、大切にしていきたいと思うの。



もう一度、頑張ってみようと思います。
やっぱりこの場所が、
自分の頑張りたい「楽しい」だと思うから。


bluetailhappiness at 15:06│Comments(28)TrackBack(0)clip!Kitchen Ohana 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kanako   February 05, 2013 16:11
脳科学者の茂木さんが言ってました。
無理をしていては幸福にはなれない、と。

papaさんが日々幸せを感じながら
楽しく「頑張」れますように。
2. Posted by 食わせろ   February 05, 2013 18:21
papaに久しぶりに行きあったら
もっくもっく髪の毛が育ってた。
ツレの薄いアタマを見慣れているから
すっごくデコラティブだったよ。笑

papaが頑張んなくても
papaの身体は真面目に頑張ってんだからいいじゃん。

アタマぐりぐりしてごめんよ。
3. Posted by みっこ   February 05, 2013 18:34
顔晴れ♪
4. Posted by 小淵沢の白龍   February 05, 2013 19:11
papaさんへ

今の時代は
「我在り、ゆえに我思う」
by トマス・アクィナス
そして
「人間は、今こうして生きていることにこそ価値がある」
by 五木寛之

いいんだよpapaさん、いぃんだぁよぉー!

5. Posted by Levi   February 05, 2013 21:26
こんばんわ

疲れが少しずつ取れてきたようですね。
体の疲れと心の疲れはリンクしますからね。

そうですね、頑張らないは何もしないことではありませんよね。
頑張ることは無理することでもない。

何をするにしても楽しく出来れば幸せになるし、していることも成功しやすいと思っています。
楽しまなきゃもったいないです。

6. Posted by じょ   February 05, 2013 23:48
はじめまして。
papaさんもコメントされる皆さんも詩人ですね。わたくしは素敵な言葉が見つかりませんが。。。
papaさんがブログをupする気力が出てきてホッとしてます。気になり、何日も覗いては更新されず溜め息な日々でしたので。
おちゃのじかんさんで恐らくpapaさんであろう情報を見つけ、ホッとしました。
雄大な南アルプスが癒やしてくれる事を願ってます。
私は南アルプスが八ヶ岳が好きですが、年1行けたらいい位です。南アルプスを見るとエネルギーを貰えます。なぜか胸がキュンとなります。
素敵な環境がすぐそばにあるなんて羨ましい。
子供が卵アレルギーなので食事の制限がある為、外食には特に気を使っています。八ヶ岳に遊びに行くのにランチを検索中papaさんのブログに出会いました。その時はお店のお休みにぶつかり伺えなく残念でした。
いつの日か子供を連れて伺える日が来ますように。自分
7. Posted by こばやし 。   February 06, 2013 00:11
先日(3日前だったかな)の薪運び人です。

まずは、パパさんの気持ちの楽なほうから進んでいただければ、
いいんじゃないかなぁ。って思っています。

ゆっくりいきましょうぜ!

こばやし 。
8. Posted by moronon   February 06, 2013 00:16
papaさんが更新していて、嬉しいです🎵
また会いに行けると思うと、嬉しいです。
ありがとうございます。
9. Posted by も。   February 06, 2013 03:37
ま、あと一月もすりゃ
啓蟄ですしね。

冬は、春のために。
春は、夏のために…

健体康心、
心も身体も、
常に未来に向かってます。
10. Posted by fujitamanegi   February 06, 2013 11:29
楽しいと心から思えるものって、人生の中でそんなに沢山あるものじゃないと思います。楽しいから頑張れる、っていうのも同じような。
「頑張る」が「楽しい」よりもウェイトが大きくなったら、それはもう楽しいことじゃない。仕事って、そういう間を常にゆらゆら揺らいでいるところがあります。少なくとも私はそういう感じです。
やりたいことって何だろう?というのが自分でも分らないまま、日々家で料理したり仕事に行ったり上司に怒られたり同僚にイヤミ言われたり泣いたりため息ついたりしてきました。
でも、出口はあります。出口は向こうからやってきます。来るべきときが来れば、出口に出る。

お待ちしています。出口に出て、一段も二段も上ったpapaさんにお会いできるのを。
11. Posted by めぐみ   February 06, 2013 13:04
やっほう!

うれしいなあ

ああうれしい!
12. Posted by なんでも屋   February 06, 2013 14:30
なにもする気が起きないときは...薪を燃やしてぼーっと炎を眺めているのもいいもんですよ。
13. Posted by manmo   February 06, 2013 14:51
よかった!!
みんなの期待に頑張りすぎちゃうpapaさん、無理しない、無駄しない、そして楽しく続けてくださいね~。
またお会いできるのを楽しみにしています。
14. Posted by mikiko   February 07, 2013 23:25
papaさん、お久しぶりです。
いつも真っ直ぐに生きているpapaさんが素敵!

お茶しましょう~。連絡してくださいな。
15. Posted by papa   February 08, 2013 11:38
kanakoさん、こんばんは。

このところ、やっと頭がすっきりしてきたかんじで。
体調と意識って、ほんとうにリンクしていますね。

考えすぎていたのかもしれません。
とりあえず、体を動かしてみたいと思います^^。
16. Posted by papa   February 08, 2013 11:39
食わせろさん、床屋に行ってきました。
そろそろ行こうと思っていたのです。

でもなんか、イマイチな仕上がりで。
山梨、なかなか良い床屋に巡り会えません。
17. Posted by papa   February 08, 2013 11:40
みっこさん。
ありがと。
18. Posted by papa   February 08, 2013 11:42
小淵沢の白龍さん。

これでよいのだ。云うやつですね^−^。

人間、生きてればいろいろありますもの。
それに良し悪しつけても仕方ないです。

事実は事実、起きたことは起きたこと。
大切なのは、これからと、今、なにをするかだと思うのです。
19. Posted by papa   February 08, 2013 11:44
Levi さん。
僕は、頑張らない会の会長をさせてもらってましたけど。

最近になって、やっとそれが分かってきたように思います。
ゆっくり時間をかけて、そういう風に暮らしてみたいと思います。
20. Posted by papa   February 08, 2013 11:46
じょさん、ごめんなさいね。

とりあえず、出来る範囲内で、ちいさく再開できたらと思います。
僕一人で、回せる範囲までお店を縮小しようと思うの。

たぶん、一日10人くらい。

とりあえず、ちいさく初めて、すこしずつ。
もっとゆっくり成長していきたいと思うのです。
21. Posted by papa   February 08, 2013 11:47
こばやしさん。
先日は、サンキューでした。

薪の調達は、ほんとうに悩みます。
ぜひ、またお願いします^^。
22. Posted by papa   February 08, 2013 11:49
morononさん、やっとコメントお返し出来るようになってきました。
体調もまだ、アップダウンですが、少しずつ良くなってきています。

いつも、ありがとうございます。
23. Posted by papa   February 08, 2013 11:51
もさん、こんにちは。

啓蟄(けいちつ)
3月6日頃の季節の節目。
春の暖かさを感じた、虫たちがそろそろ外に出てくる候。

八ヶ岳は、まだ寒いですが、
光の色は、もう春のものです。
24. Posted by papa   February 08, 2013 12:06
fujitamanegi さん、こんにちは。

僕も似たような感じでしたから。

上司に怒られても、嫌み言われても、
それはただ起きたことに過ぎないからです。
みんなそれは嫌だなと思うけど、
ちょっとしたチェンジで、変えられる簡単なことです。

世界は変えられますよ。
25. Posted by papa   February 08, 2013 12:07
めぐみさん。

僕は、めぐみさんのその雰囲気がとても好きですよ^^。
26. Posted by papa   February 08, 2013 12:08
なんでも屋さん、ご無沙汰でした。

火を見るのは、良いですね。
火遊びをした後、体に付いた煙の匂いも好きです。
27. Posted by papa   February 08, 2013 12:09
manmoさん。
また、力入れて頑張っちゃうかもしれないけど、
今度はもう少し、うまくやれると思います。
28. Posted by papa   February 08, 2013 12:10
や、mikiko姉さん。
こんにちは。

お茶、良いですね^^。
平日の午後でも、良いですかね。
お茶菓子焼いておきます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔