December 25, 2013

かぶの生姜焼き と 秘伝・生姜焼きのたれ

IMG_5233

カブは良いよね。
カブを買うと、青々とした葉っぱが、おまけに付いてくる。
非常に得した気になっちゃう。

それはおいておいて、今日は彼らを、
ジュージュー生姜焼きにします。

今日のレシピは『カブの生姜焼き』。
生姜焼きにするための、秘伝のたれもおまけにつけましょうね。



じゃあ、まず秘伝のたれ。

IMG_5217


【秘伝 生姜焼きのたれ】

玉ねぎ(すりおろす)* 200g
りんご(すりおろす)  100g
生姜 (すりおろす)   40g
 +
醤油           75g
薄口醤油        37.5g
みりん         100g
酒            50g

すりおろした野菜に、調味料を順に加えて、よく混ぜる。
(*オハナでは、玉ねぎの1/4を人参にすることもあります)

手順はそれだけ。
広口の瓶に入れて、冷蔵庫で、2週間くらい保存出来ます。

薄口醤油は、普通の醤油で代用も出来ますが、
このレシピのために、薄口醤油を買うだけの価値があります。

じゃあ、生姜焼き。

IMG_5216

1)カブは、縦半分に切って、適当に横に切ります。
 8mm厚くらいが、個人的に好きです。



IMG_5215

2)葉っぱは、生でも良いのですが、
 サッとお湯にくぐらせておくと、調理は楽です。
 3cmくらいに、切りそろえておきます。



IMG_5218

3)フライパンに油を敷いて、中火でカブを焼きます。
 ジューッと、きれいな焼き色が付くまで。



IMG_5220

4)ひっくり返したら、ジュッと軽く焼いて、
 カブの葉っぱを加えて、サッと炒めます。



IMG_5221

5)そこに、生姜焼きのたれを入れて、サッサカと全体に絡めます。
 大さじ2~3杯かな。煮詰めすぎないでね。

 肉でも、きのこでも、野菜でも。
 なんでも焼いて、このたれを絡めるだけで、
 めっちゃ美味しい生姜焼きになります。

 余ったたれは、冷蔵保存して。
 たぶん余る。



IMG_5219

6)さて、お店の生姜焼きは、もうひと工夫。

 スイスチャードという野菜のベビー。
 独特の赤色が、きれいな葉っぱ。



IMG_5222

7)このスイスチャードを、たれを入れる直前にさっと加えて炒めると・・



IMG_5223

緑と白の単調なカラーの料理が、ぐっと引き締まる。
旨そう。

おしゃれだしね。



IMG_5224

『カブの生姜焼き オハナ風』
これが、ごはんに合うことは、云うまでもなく。


でも。
おしゃれって、今、若い子、使わないよね。
僕も、おじさんになったもんだ^^。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kanako   December 25, 2013 05:49
え!若者はおしゃれって言わないんですか???
何て言うんですか?ヤバイ?
2. Posted by mako   December 26, 2013 22:43
…おしゃれって言わない!?

何て言うかわからない、アラサーな私(-_-;)
3. Posted by papa   December 26, 2013 23:53
イカす。シティ派。ナウい。トレンディ。オシャンティー。
4. Posted by 。   December 29, 2013 03:13
クール、かっけー、ナイス、いんじゃね?

と、息子が申して居ります。

┓( ̄∇ ̄;)┏
5. Posted by touko   December 29, 2013 18:40
かぶっていつも煮物かスープに入れたりとか
だったので、今度は焼いてみます。
いい焼き色でおいしそうですね。
今年もブログを読ませて頂きました。
勉強になりました。ありがとうございました。

おしゃれは何て言うんですか?
気になる~

6. Posted by papa   January 06, 2014 23:06
もさん、こんばんは。

息子さん、いまどきですね^^。
ひょっとしたら、おしゃれでも良いのかも。
7. Posted by papa   January 06, 2014 23:08
toukoさん、こんばんは。
焼いたカブというのも、美味しいのです。
ある程度、厚みがあった方が、ジューシーです。

是非お試し下さい。
本年もよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔