February 11, 2014

楽しい雪かき

IMG_6920

きっと、罰が当たったのだろう。

今年の八ヶ岳の里には、ほとんど雪が降らず。
温暖化、ヤッホーとか、思ってたから。

なんか門柱の上に、大きなソフトクリームが出来てるし。
雪かきしたところに、もう次の雪、積もってるし。



IMG_6921

こちらのなんかお化けみたいなのが、
遭難した僕のトラック。

ええ。
これを僕に、どうしろと。


なんか記録的な大雪だったみたいですね。
45年ぶりとか。



IMG_6924

しかし、今年もパパは違う。

男は、雪が降っても、吹雪いても、軽トラが雪にハマっても、
いつも平常心。
仕事はプロフェッショナルなのだ。

雪と戦う男の七つ道具を紹介しよう。



IMG_6927

1)ママさんダンプ

雪深い新潟で、留守番を守る女性達の強い味方として開発された新兵器。

除雪力 ★★
機動力 ★★★
耐久力 ★★

長所 1:女性にアタッチメントして、強力なラッセル力を発揮。
   2:耐久性があり、子供たちのソリになる。

短所 1:背の高い人が使うと疲れる。
   2:使いすぎると、嫁さんがダンプ化する。



IMG_6918

がーっと、ラッセル。

男の七つ道具とか、云って。
最初から、これ女性用だし。



IMG_6928

2)国産アルミスコップ

国産のアルミスコップは、刃先が強い。
氷になりかけた雪も、強力に砕きます。

除雪力 ★★
機動力 ★
耐久力 ★★★

長所 1:固まってしまった雪を、ガンガン粉砕する。
   2:耐久性があり、子供たちのソリになる。

短所 1:長時間使うと雪が凍りついて、重くなる。
   2:パワーが必要な分、疲労しやすい。



IMG_6930

新雪のラッセルも可能だけど、
氷が張り付くので、えらい重い。

筋トレには、最適。



IMG_6931

3)ポリカーボネイト製スノープッシャー。

強化されたプラスチック製の雪かき道具。
C字に湾曲したアームで、雪を押すための道具なのだ。


除雪力 ★★★
機動力 ★★★
耐久力 ★★

長所 1:舗装面の雪かきには、これが最強。
   2:押す力がメインなので、疲れにくい。

短所 1:雪を持ち上げて使うのには、向かない。
   2:積雪10cmくらいまでが、有効。



IMG_6932

深い雪も、階段状に削ってゆけば、
行けなくもない。

でも、今回のようなどか雪だと、
やっぱり・・・



IMG_6937

4)ポリプロピレン製スノースコップ

新雪の深い雪には、これがいちばん。
ザクザク削って、ぽいぽい投げる。

除雪力 ★★★★
機動力 ★★
耐久力 ★

長所 1:雪を塊ごと、放り投げることが出来る。
   2:安価で、軽い。子供でも扱いやすい。

短所 1:基本、消耗品。捨てるときゴミになる。
   2:小さい雪のラッセルは、苦手。



IMG_6936

こうやって、四角く切り出して、
あとは、ポイポイ投げる。

持ち手の部分も、プラスチック製でハンドルがついているものを選ぶと、
てこの原理で、しなりを利用して、投げられる。

慣れると、ほとんど力を使わずに、
ポイポイ行けます。



IMG_6939

スコップの幅は、大きいものもあるけど、
小さい40cm幅くらいのものが、長時間使うには良いです。

もうなんか3日トータルで、
20時間くらい雪かきしてましたから。
雪かきも慣れました。



IMG_6943

5)古くわ

舗装されてない土地のアイスバーンを砕くには、
『くわ』が最強。


あー。
ごめん。
なんか7つ道具無かったわ。



IMG_6942

では、皆様。
素敵な冬ライフをお過ごしください。




なんか今週末も、雪マークついてるし(TT)。
もう。45年くらい降らなくて良いわ。

bluetailhappiness at 07:35│Comments(5)TrackBack(0)clip!Kitchen Ohana 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Levi   February 11, 2014 21:22
こんばんわ

あら、内陸部は雪が少なかったと思ったら、そちらは大雪だったのですね。
東京も大雪で我が家の門扉も開かなくなってしまいました。

うちで愛用しているのは(4)のポリプロピレン製スノースコップです。
雪を移動させるのにソリがあれば便利なのにと夫と息子が言っていました。

ホント、次は45年後にして欲しいです。
2. Posted by papa   February 11, 2014 21:43
こんばんは、Leviさん。

24時間くらい、方々の雪かきをするうちに、
なんかすっかり雪かきが趣味になっちゃって。

楽しくて楽しくて。
毎日、雪をすくっては、ぽいぽい投げてます。
3. Posted by 姉   February 12, 2014 19:22
雪かきが趣味になって楽しいのなら、こっちにいらっしゃい。

もういい!ってくらい、雪かきを堪能出来るよ、毎日(笑)
4. Posted by 姉   February 12, 2014 23:30
毎日は誇張過ぎね(笑)

雪の降り方次第で、1日1回~数回の雪かき。
雪かきが無いときは、屋根から落ちた雪を片付けたりとか。

春が近付けば雪割りがあるし。

どう?数ヵ月は雪と戯れられるよ(笑)
プラス冷凍庫並みか冷凍庫より寒い寒さもおまけで(笑)
5. Posted by papa   February 13, 2014 00:07
雪割りって知らなくて、見てきました。
あれは大変だわ。

雪国の人が誰も雪だるま作らない理由が分かった気がします。
北海道か。
でっかくて良いなぁ。

でも、今は暖かいところに行きたい。
調理場、寒いんだもん。
うどんとか食べたい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔