June 20, 2014

麻の料理

IMG_7631

『ルッコラと麻の翡翠プリン』

ルッコラ。
サラダやパスタなんかに、生で食べることの多いサラダ系野菜で、
胡麻の香りと、やや強い苦味がある。

作ってくださる農家さん、多いんだけど。
ベジ(菜食)で、ルッコラって、使いにくいんです。

動物性とは相性が良いんだけど、味が強すぎて。

胡麻のようなパンチのある麻の実(ヘンプシード)と合わせて、
プリンに仕立ててみました。





もともと、「麻学校の生徒さん」のための料理。

今度山梨で開校した「おおあさ自然学校」の会食が、
年に数回、オハナであるのね。

料理はともかく、デザート何にするかで迷うの。

だって、ちょっとアイデアでも貰えないかと、
『麻 料理』で検索すると・・



37)

麻婆豆腐で、いっぱい(^^;)。
画面が、真っ赤だし。

ですよね。
麻の料理は、日本ではまだ、なじみが無いのね。



IMG_7359

ちなみにこれ(↑)が、
前回のおおあさ学校、麻料理のデザート。

『麻のティラミス 麻と苺のセミフレッド添え』

ティラミスの語源は「私を天国に連れてって」!
食べる者を、確実に成仏させる力のある、デザートです。


でも、まずかったよな。
ちょっと、全力を出しすぎたし。
お客さんは次も期待するし。
でも、これ以上を作るの、難しいし。



IMG_7634

『ルッコラと麻の翡翠プリン』

これが完成形ね。

麻のブランマンジェ(白い層)は、ココナツを合わせて濃厚に。
ルッコラ(翡翠の層)は、ルッコラの苦味を、上質な塩で引き立たせる。
日本酒で作った、ライトなカラメルソースを添えて。

ひとつひとつが、個性的で、美味しく。
3つが合わさったときに、新しい領域の味を描きます。

これ。最高に美味しいんだけど、
もう、ルッコラのシーズン、終わりなんだよね。


僕ね。
人が踏んづけていない、雪の上を歩くのが好き。
レシピ作りは、神さまがくれた最高のゲームだと思うの。


bluetailhappiness at 00:46│Comments(18)TrackBack(0)clip!Kitchen Ohana 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Sinja   June 20, 2014 10:54
5 Oh My God!ですよ!ルッコラのデザートなんて世界初じゃないでしょうか。うわああ ルッコラの苦みも生きて絶妙なお味なんだろうなあ〜 麻学校の生徒さんさぞかし幸せだろうなあ...
2. Posted by おおあさ自由学校 用務員   June 20, 2014 21:36
おおあさ自由学校 山梨校の用務員です。先日は感動的な麻のお料理をありがとうございました!おいしかったでは言葉が足りませんが、講師、受講生のみなさんも大満足でした。麻のお料理の可能性を垣間見た気がしました。
またどうぞよろしくお願いいたします。
3. Posted by mako   June 20, 2014 22:17
綺麗な翡翠色。

papaさんのお料理、やっぱり素敵です(._.)_




私。
誰も跡をつけていない雪に妹と2人倒れ込むのが最高に好き。※子供の頃しかやれてないですけど(T-T)

実家は滅多積もらないので、めちゃめちゃテンションあがりましたね~♪
4. Posted by papa   June 20, 2014 23:23
Sinjaさん、こんばんは。

先達、結構いるんですよね。
例えば、ネットで「長ネギ スイーツ」とか、検索すると、
結構、いろいろ出るのよ。

変な人が多いのね、日本って。
5. Posted by papa   June 20, 2014 23:27
用務員さん、こんばんは。

僕は、てっきり校長先生かと思っていましたけど^^;。

前回、ちょっと麻料理のネタを使いすぎました。
いや、次どーしようかと(ここだけの話)。

頑張ります。
6. Posted by papa   June 20, 2014 23:30
makoさん、こんばんは。

>誰も跡をつけていない雪に妹と2人倒れ込むのが最高に好き。

今年も山梨に大雪が降ったら、遊びに来てください。
好きなだけ、飛び込めるようにしておきます^^。

7. Posted by かな   June 21, 2014 00:14
ルッコラ、庭にワサワサ育ってるよ(笑)
毎日のようにルッコラを食べてるわ。

風邪だいぶ良くなったから、そろそろパパさんからいただいたアレコレいただけるわ。
楽しみ!
8. Posted by papa   June 21, 2014 00:36
風邪引いてたのね。
良かった。
9. Posted by kazu   June 21, 2014 07:19
先日お電話した者です。
奇麗なプリンに心がおどります!
山梨に行ける日を確認しています。
またご連絡させてくださいませ。
お忙しい中、対応ありがとうございました。
10. Posted by papa   June 23, 2014 01:08
kazuさん、葛プリンはレシピを公開している人も多いし、
組み立てのアイデアと方向性だけ理解出来れば、
簡単に自分で作れると思います。

気を悪くしないで聴いて欲しいのですが。
レシピ教えるのは簡単ですが、それは決してkazuさんの力にならないです。

失敗されてください。
その中で、見付けたものだけが、本物だと思うのです。

本当に、この道で喰っていくと、腹をくくるなら、
僕も考えます。
11. Posted by sameera   June 23, 2014 20:50
ルッコラプリンありがたいことに2回もいただくことができました。
とってもおいしかったし、本当に斬新でダレもが目をむくアイデアと美味しさでした。

でも、パパさん。
どのお料理もデザートもおんなじくらい感動してますからぁ~~~。気をもまず、これからもパパさんが楽しくワクワク出来るお料理を作ってくださいね~。
12. Posted by もりころっくす   June 24, 2014 21:22
5 どうもこんばんは。
土曜日にお邪魔した、大阪の教習所の人です。

色々、お話聞かせて頂いて、
ありがとうございました。
あまりにもお話が興味深くて、
長居してしまって申し訳ありませんでした!


ルッコラのプリン、食べたかった!!
でも、さっき大阪帰って来てしまったので…またのお楽しみですね。


あの後、オススメいただいた
縄文式住居(シェルパさんの奥さん、強烈な個性でしたが、とっても素敵な方でした!)、
ジャム屋さん、と行って、さくらんぼジャムも買いました。
ありがとうございました!


あの後は、安曇野や蓼科と旅を続けましたが、
パパさんはじめ、カフェオーナーさんとお話しさせていただいて、
皆さんのそれぞれの道をほんの少し垣間見れて、
貴重な体験でした。

パパさんのカフェが出来るまでのお話、
ちょっとずつ読ませて頂きますね。
また、お会いできるのを楽しみにしています!
13. Posted by papa   July 01, 2014 08:06
sameeraさん、ありがとうございます。

頑張りたいのですが、どうにも空回りする時期のようで。
ブログの更新もボチボチですが、うーん、なんとかしたいですね^^;。
14. Posted by papa   July 01, 2014 08:11
もりころっくすさん、こんにちは。

あれ、安曇野でおすすめの温泉、思い出した。
正確には、大町だから、ちょっと離れているのですけど。

「温宿かじか」

日帰りも対応していて、雰囲気も泉質も、最高に良いです。
また、安曇野に行くときはちょっと寄ってみてね。
15. Posted by 。   July 08, 2014 15:40
なんと、おばば
頚椎ヘルニアでございますのよ。

10年以上乗ってる車が調子が悪くなって、
車屋さんに入院したと思ったら、
今度は自分の身体が故障中…

MRI検査とやらを、
生まれて初めて経験しました。

24時間痛いなんて、お産以来です。(苦笑)

読書も禁止なので、
たぶん携帯もダメなんでしょうけど…
ま、いっか。

しばらくお邪魔してなかったので、
コメント書くの大変!?
と、思ってたのですけど、
幸か不幸か、記事が少ない。(笑)

ブログに関して言えば、
「そこにあってくれるだけで嬉しい」のよ。

何かの事情でしばらく来れなかったり、
コメント残せなかったりしても、
こうして、訪ねてくればちゃんとある。

その点、なんか、お店と似てるわね。
16. Posted by papa   July 20, 2014 11:00
もさん。
パソコンが、30分で異常加熱して、落ちてしまうようになって、
実質、ブログがかけないようになってしまいました。

これでは書く習慣が閉じてしまいます。
困りました。

日々の様子は、フェイスブックの方で見ることも出来るのですけど。
おじじさんに頼んでみてください。

ヘルニアって、とてもお辛いと聞きます。
何か出来ればよいのですけど。
17. Posted by 。   July 21, 2014 00:31
あらま!

うちのパソコンも
一昨年の秋から使い物になりませんのよ。

最初は不自由でしたけど、
なけりゃないで、
ま、何とかなるものよねー?

おじじは、
介護施設での仕事がよほど辛いらしく、
この頃では
愚痴しかこぼしません。
元一級建築士のブライドが
邪魔するのかしらねぇ?

引越し作業も他人事みたいに、
何も手伝おうとしません。

ま、夫(労働力)も、
いなきゃいないで
何とかなるものよねー?(笑)

そういうおばはもポンコツなので、
破れ鍋に綴じ蓋と割り切ってますのよ。

不自由を挙げたらキリが
ありませんけど、
もし、何もかもがうまくいって、
自分が勝ち組とやらになったとしたら、
それはそれで、
さぞや居心地悪かろうと思いますしね。


「自分が立っているところを深く掘れ
そこからきっと泉が湧き出る(高山樗牛)」


我が身を潤し、
他人様にもお裾分けするには、
まだまだ、掘りようが浅いんでしょうねー。
料理人としてはそうありたいと
ずっと願ってきましたけど。

首のヘルニアは治ることはないみたいです。
我慢できる痛みで折り合いをつけるしか
ないのでしょうね。

来週から職場に仮復帰します。
午前中だけの試運転みたいなものですけど、
やれるとこまでやってみます。

ダメだったら、
占いババアでもやろうかしら?
タロットカードなら、
3組くらい持ってるし。
ふふふ
18. Posted by papa   August 02, 2014 06:25
もさん、そろそろパソコンを修理に出そうと思います。
もさんは、ネット環境はあります?

暑い日が続きますから、お体はお大事にして下さいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔