例えばこんな話

October 15, 2012

ベビーサイン

IMG_4079

我が家の皇太子殿下。

『io(イオ)』をご視察。

イオは、八ヶ岳のふもと「チームシェルパ」というカフェにある、竪穴式住居。
カフェの奥さんが、旦那様の誕生日にプレゼントしたもの。

チームシェルパは、知る人ぞ知る八ヶ岳の隠れカフェ、
家族みんなのお気に入りなのね。
続きを読む

bluetailhappiness at 23:37|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

July 28, 2012

食べること

選択していくことが、マクロビオティックだと思う。
でも、何を選ぶのでしょう。

マクロビオティックを知った人には、
食べ物を、陰陽、有用無用、善悪に分けて、
ポジティブなものばかりを選ぶ。
そういう人も多いのです。

でも。

食べ物を選択するって、
当たり前に見えて、とても贅沢なこと。
私たちは恵まれていて、それを忘れてしまう。


何を食べるかは大事なことだと思うの。
食べることが「生きること」、そのものだから。

でも、「何を食べるか?」が、マクロビオティックじゃないって、僕は思うの。


マクロビオティックを頑張る人は、「入れる」ことばかり考えちゃう。
体に取り入れる、良い食べ物、良い情報。
そんな都合の良いものばかりを探してしまう。

でも、世界はそんなキッチリカッチリ廻ってはいないもの。
それじゃ情報に、振り回されて疲れてしまう。


大切なのは、『出す』ということ。

それは、運動することだったり、あいさつすること。
料理すること。歌うことや、詩を書くこと。
くしゃみすること。笑うこと。
優しい言葉を使うこと。
何かをつくること。

日々の暮らしのなかで、私たちが表現するもの。
自分から出ていく、ものと表現のかたち。

入るためには、「出す」ことが大切になります。
何かが出ていくから、新しいものが入る。
今日、食べて、私は何を表現するのか。
どう生きるのか・・ということ。


「食べること」が、マクロビオティックで大切にされるのには理由があります。
食べることは、生きることと繋がっています。

とても大切なのは、
食べ物に悪いものは無いということ。
その全てが、いのちだったのですから。

食べることで、私たちはそれを殺して生きています。
それは、たとえ菜食、食べるものが植物であっても同じ。
動物が可哀想だから食べないは、感傷的な意見です。

でも。
食べることを、ただ殺すことではなく、
活かすことに変えていける。

そのいのちを繋いで、今日一日、どう生きていくのか。
私たちは毎日、それを選択することが出来ます。


マクロビオティックは、人の生き方だと思う。
私たちが、自分自身のために生きることは悪いことではありません。
本当の幸せを考えるとき、私たちは、自然であること、
その調和のかたちを選ぶから。


体に優しいものを食べて、長生きして、
自分の愛する人たちと、ずっと幸せに暮らしたい。

どう生きるかがあって、そこに食べることがあると思うの。


食べて、今日一日、何をしますか。
選択していくことが、マクロビオティックだと思うの。








【関連する記事】
マクロビと進化論 1)進化の分かれ道
マクロビと進化論 2)給食とおしりと空腹論
マクロビと進化論 3)牛乳とマクロビオティック
マクロビと進化論 4)宮沢賢治の「一日ニ玄米四合ト」は食べ過ぎか?
マクロビと進化論 5)じゃがいもとマクロビオティック
マクロビと進化論 6)人間は何を食べるのが正しいのか?

bluetailhappiness at 21:00|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

January 13, 2012

忙しいという言葉

とある業者さんにお願いしていた仕事。

昨年中に仕上げたかった部分、なかなか仕事が進まず。
ついには、なーにも連絡が来なくなって、「どうですか」とメールしたら、
「忙しくて」と云われた。


あー。

続きを読む

bluetailhappiness at 23:28|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

December 24, 2011

総統閣下


「買い占めするなら、カネ送れ編」



「放射能差別に総統閣下がお怒りです編」

個人的に、こういう才能が好きです。



【追記】別バージョンを続きに掲載。

続きを読む

bluetailhappiness at 02:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

December 09, 2011

穂高養生園 見学ツアー

P6160599

長野県、安曇野にある『穂高養生園』
オーガニック系に興味のある人なら、名前は聞いたことある・・・
そんな場所です。

でもさ。
『養生』ですもの。
なんだか持病の湯治場みたいな・・とか、ずっと思っていました。

でもここ、中型のロケットストーブや、ヒートベンチがあるという噂!

6月のある日。
「アースバック工法」のワークキャンプの仲間と、
見学に行こうということになったのね。


ちょっち見に行くか程度の気持ちで臨んだ、見学ツアー。

しかし、その養生園の姿は、
僕のチープな想像なんて、粉砕ものだったのです。
続きを読む

bluetailhappiness at 23:33|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

July 19, 2011

5分で分かる「アースバック工法」

アースバック工法という建築方法があります。

P6140496

英語で書くと『Earth Bag Tech(地球袋工法)』。


麻の袋に土を詰めて作る「土嚢(どのう)袋」を積み上げて、
家を造っちゃうユニークな建築方法です。
続きを読む

bluetailhappiness at 02:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

June 14, 2011

油性マジックの落書きと戦う方法

IMG_0688

ちょっとうっかり目を離した隙に、ドーナツ屋さんが開業していた。
油性マジックで、看板が出ています。

いいよ、いいよ。
仕方無い。
パパも、目を離してたからね。

うん、でも・・・
困りましたね。
壁に、油性マジックの落書きって、どうやって落とすのでしょう。
続きを読む

bluetailhappiness at 00:23|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

June 06, 2011

ヒーローとおもちゃ

もうすぐ9才のユウ。
「お誕生日プレゼント☆これが欲しい」リストを、ばあちゃんに送ったらしい。

Image882

今、小学生たちで人気のトレーデングカード。
数百枚に1枚くらいのプレミアカードは、ネットで数千円で取引されます。
ばあちゃん、オークションで、大人買いしてるらしい。

やめろし。
もったいない。

と、山梨弁で電話したけど。

トレーデングカードゲームって、昔のプロ野球カードみたいなもので。
王貞治とか、長嶋茂雄とか。
人気選手は、やっぱり子供たちの中で価値があったわけで。
(ちなみに、原辰徳や桑田真澄の金枠やホログラムの方がレア)

違うのは、巨人軍は永遠だけど、
今のカードは、アニメが終わったり、次のバージョンになると、
どんな価値あるカードも、紙くず同然になるとこ。

そのあまりの暴落っぷりを、何度も経験したパパとしては、
そこにお金つぎ込むのも、どうかと迷う。

ユウは、喜ぶんだけどね^^。
続きを読む

bluetailhappiness at 00:49|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!