例えばこんな話

December 24, 2011

総統閣下


「買い占めするなら、カネ送れ編」



「放射能差別に総統閣下がお怒りです編」

個人的に、こういう才能が好きです。



【追記】別バージョンを続きに掲載。

続きを読む

bluetailhappiness at 02:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

December 09, 2011

穂高養生園 見学ツアー

P6160599

長野県、安曇野にある『穂高養生園』
オーガニック系に興味のある人なら、名前は聞いたことある・・・
そんな場所です。

でもさ。
『養生』ですもの。
なんだか持病の湯治場みたいな・・とか、ずっと思っていました。

でもここ、中型のロケットストーブや、ヒートベンチがあるという噂!

6月のある日。
「アースバック工法」のワークキャンプの仲間と、
見学に行こうということになったのね。


ちょっち見に行くか程度の気持ちで臨んだ、見学ツアー。

しかし、その養生園の姿は、
僕のチープな想像なんて、粉砕ものだったのです。
続きを読む

bluetailhappiness at 23:33|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

July 19, 2011

5分で分かる「アースバック工法」

アースバック工法という建築方法があります。

P6140496

英語で書くと『Earth Bag Tech(地球袋工法)』。


麻の袋に土を詰めて作る「土嚢(どのう)袋」を積み上げて、
家を造っちゃうユニークな建築方法です。
続きを読む

bluetailhappiness at 02:00|PermalinkComments(10)clip!

June 14, 2011

油性マジックの落書きと戦う方法

IMG_0688

ちょっとうっかり目を離した隙に、ドーナツ屋さんが開業していた。
油性マジックで、看板が出ています。

いいよ、いいよ。
仕方無い。
パパも、目を離してたからね。

うん、でも・・・
困りましたね。
壁に、油性マジックの落書きって、どうやって落とすのでしょう。
続きを読む

bluetailhappiness at 00:23|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

June 06, 2011

ヒーローとおもちゃ

もうすぐ9才のユウ。
「お誕生日プレゼント☆これが欲しい」リストを、ばあちゃんに送ったらしい。

Image882

今、小学生たちで人気のトレーデングカード。
数百枚に1枚くらいのプレミアカードは、ネットで数千円で取引されます。
ばあちゃん、オークションで、大人買いしてるらしい。

やめろし。
もったいない。

と、山梨弁で電話したけど。

トレーデングカードゲームって、昔のプロ野球カードみたいなもので。
王貞治とか、長嶋茂雄とか。
人気選手は、やっぱり子供たちの中で価値があったわけで。
(ちなみに、原辰徳や桑田真澄の金枠やホログラムの方がレア)

違うのは、巨人軍は永遠だけど、
今のカードは、アニメが終わったり、次のバージョンになると、
どんな価値あるカードも、紙くず同然になるとこ。

そのあまりの暴落っぷりを、何度も経験したパパとしては、
そこにお金つぎ込むのも、どうかと迷う。

ユウは、喜ぶんだけどね^^。
続きを読む

bluetailhappiness at 00:49|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

May 17, 2011

伝統文化を伝えていくこと

ここのところ、一年ほど。
「あさぎ」というチームに所属して、
「伝統文化を伝える」をテーマに活動してみました。

「魔法のホウキ」とか、「桐の箪笥」とか、そういう記事も書きましたね。

でも、どちらも確かに古いもので、素晴らしい「伝統」ではあるのですが、
武家の文化、限られた人たちのものでした。

じゃあ、「伝統文化」って、何でしょう?

未来の豊かさを考えるとき、その答はずっと過去にあると、僕は思うのです。



「伝統文化」という名前で、僕たちが受け継いできたもの。

古い時代を、豊かに暮らすために重ねてきた、
先人たちの『知恵の結晶』と思うの。

受け継ぐということは、その形を変えていくことだと思う。
その知恵が、いつまでも受け継がれ、私たちの暮らしを彩るように。


bluetailhappiness at 01:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

February 11, 2011

Piece of candy



bluetailhappiness at 09:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

December 09, 2010

毒と薬

食べ物には、あれが体に良い、これが悪いという話を良く聴きます。

玄米で病気が治ったという人もいれば、
玄米じゃ病気は治らないという人もいる。

どっちが正しいの?と思うでしょうか。
どっちも正しいんですよね。

人間、たくさんいて、みんな違うんですもの。
治る人もいれば、治らない人もいる。
正しさを求める選択が、必ずしも正しい結果を生むとは限りません。

つまり・・正しいか、正しくないか、ジャッジすることに意味はないのね。

「玄米は、毒にも、薬にもなりうる」というのが、今回のお話。

じゃあ。
毒と薬の違いって、何でしょうか?
続きを読む

bluetailhappiness at 23:42|PermalinkComments(19)TrackBack(0)clip!